ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

My Way シナトラのようにわたしはわたしの道を行こう

AKEPHAL…なんて読むのか分からんけど、知る人ぞ知るオーストリアの伝説の激情ハードコアバンド。それのEPやら12インチをまとめた編集盤を聴きながら、職場に提出する課題のラストスパートをしているなう。深夜1:00を過ぎてしまった。眠い。

今 何気なくテレビをつけたら山口組の組長が出てきたので、おお!また何か抗争か!?と思ったんだけど、よく見たら(司忍)組長じゃなくてクレイジーケンバンドの人だった。

それはそうと、でかい口内炎ができて痛い。痛くて食事もままならん。嫁さんに薬局で患部に貼るシール(パッチ)を買ってきてもらったが、これすげーボッタクリだな。パッチ6個ならんだシート2枚、つまりパッチ12個で1000円強ってオイオイオイ。…こんなもん原価ナンボやねん。なめんなよ。なめたら痛いから貼るんだよ。

てゆーか なんで俺はテレビ見てブログなんか更新してんだ。課題をサッと終わらせて、すぐに寝なアカンのにねーーーーー(ナチュラルハイ)!

↑ AKEPHAL…なんて読むのか分からんけど、めちゃくちゃカッコイイじゃあないですか。

口内炎がいっぺんに12箇所できたら1回で使い切ってしまいますね。

傘で真似たシリーズ、俺たちは「牙突」じゃなくて「アバンストラッシュ」の世代

17年の時を経て、「るろうに剣心」の続編である北海道編の連載が始まった。

志々雄真実の持ってた、あの、名前忘れたけど ギザギザの火が出る刀を引き継いだ新キャラなんかもいてオールドファンにはなんとも胸が熱くなる設定。
今、ふと思い出したけど、るろうに剣心が人生のバイブルなんすよー!と聞いてもないのに言っていた元同僚だったオタク青年。けっこう仲良かったんだけど仕事がクソ不真面目だったのでクビになっちゃった彼。彼は今どこで何をしているのだろうか。どこかで続編再開に歓喜してんだろうな〜。
しかし 過去に一発当てた漫画家ってのはズルいよな〜。テキトーに「伝説 再び!」的なコピーつけて続編を描けばもう一発ドカンだもんなぁ。まあ、それに関しては全然文句ないけどな。むしろめちゃくちゃ嬉しいパターンもある*1。「たいようのマキバオー」とかめちゃくちゃ面白かったもんな。

続編再開じゃないけど、「ルーキーズのキャラのその後」が今になって公開されたけど、新庄が教師ってのはなんか良いな〜と思った(張本は教師になれたのかな)。

-----------------------------------------------
足の裏が、いてえよ〜〜〜!!ハート様風に)
数ヶ月前、わんぱく次男坊(4さい)が姿見ミラーを体当たりで粉砕しちゃって、家族憩いの場が一瞬にしてガラスまみれのデスマッチ空間になっちゃったんだけど、とりあえず、その時は誰も怪我なくガラスも全て撤去した …つもりだったんだけど、そんな事件もすっかり忘れていた本日、密かに残っていたのであろうガラス片を俺がグッサリと踏みつけてしまいましたとさ。

いや〜、ガラスって皮膚に突き刺さるとすごく痛いネ(学習)。足の裏と床、血まみれよ。赤飯炊くレベル。

まあ、踏みつけたのが子供じゃなく俺でよかったよ とは思ったけど、嫁に「踏みつけたのが子供じゃなくアンタでよかったよ」って言われると普通にムカつくのな。
-----------------------------------------------

死んだ方がまし …ってまあすごいバンド名だけど、めちゃ良いな。ラッパーのDEKISHIと feat. した「有り触れた死」*2を聴いた瞬間から …こ、これは…!!と思っていたけど、最近出たフル聴いたら色々と確信に変わったっぽい。んーアブない。なんてアブない音楽なんだろう。なんかね、初期BUCK-TICKラブだった友人のタイラ氏に薦めたい、いやマジで。

あと、今年出た盤でいうならDANCE WITH MEの「PunkRock Struggle」も良かった。

あー、今年の年間ベストはもしかしたら日本のバンドだらけになるかも。

死んだ方がまし"I Would Rather Be Dead"/火遊びの季節 "A Perfect Season For Philandering"

DANCE WITH ME@鶯谷What's up 2017.3.10 LIVE HALF SET

*1:残念なパターンもある

*2:bandcampで無料で落とせるよ

結論:全員殺す

コストコに行った。そこで「タラタラしてんじゃねーよ」の業務用サイズを買った。普通に食っても美味いけど、フライパンで空焼きにするとさらに美味い。酒のアテとしても優秀。 パッケージ絵のロックンローラーのありえないギターの曲がり方も最高。フィギュア化熱望。*1

コストコの帰り道、高速道路を走行中、でかい打上げ花火が見えた。どこかの花火大会のやつだろう、高速道路から見える打上げ花火ってのもなかなかオツやぞ。

それはそうと

8月27日は言わずと知れた俺の誕生日だった。友人の大浦氏からはケーキと、あとなぜか漫画ゴリラーマンのすげぇ中途半端な巻(しかもコンビニで売ってるような分厚いやつ)を貰った。  あと、もう一人の友人であるヒガくんからも、アントニオ猪木のブロマイド*2と、ドラゴンボールの950ピースのパズル しかも完成品で額縁入りを貰った。よく見たら鳥山明の絵じゃない、所謂、版権絵なのが哀愁を感じる逸品である。 しかし、このイカれた友人2名には感謝しかありません。マジありがとうな!

逆に、俺の誕生日をすっかり忘れていた大脳新皮質が死んだヤツラ(ボヨ、コウゾー、タイラ、他 大勢)、お前らには今度から露骨な嫌がらせすっからな!震えて眠れや!

 

いや…まあ、ぶっちゃけ、大浦もヒガも忘れてたっぽいけどな。俺がボソッと言ったので土壇場で思い出したっぽい。もっというなら嫁さんも忘れてたっぽい。オカンに至っては俺の年齢すら間違ってたし…。

*1:よっちゃんイカもフィギュア化されてんだから、タラタラもアリだろ

*2:俺はアントニオ猪木のファンでもなんでもない