読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

いいにおいのする Alcest JAPAN TOUR 2014 with Vampillia

ライヴ

「いいにおいのする Alcest JAPAN TOUR 2014 with Vampillia」@Conpass

f:id:hdgein:20140420121156j:plain

行ってきました。なのでペロッとライヴレポするわな。

まず登場したのが主宰のVampilliaVampillia見るのは2年前にNadjaを見に行った時以来だったんですが、なんかもの凄くヴァージョンアップしてました。ベースのミッチー氏が歌う反町隆史の「poison」の奇妙なカヴァーや、iPodでTMレボリューションを流して口パクするとか…そういう悪ふざけも素敵でした。

そしてライヴはツジコノリコさんを中心とした緊張感ある美しい世界感が前半、そしてそこから少しのセットチェンジをはさんで デス声の極悪ヴォーカル(客に飛び込んでムチャクチャやってたなwwwwww)にバトンタッチしてからが後半、という二部構成でした。なんともドラマチックです。 ドラムの竜巻太郎やストリングスの女の人も素晴らしすぎる、まさにブルータルオーケストラと呼ぶに相応しいステージでした。 これから先、何度も見る事になるであろうバンドだわ。最高。ほんと最高。

 

歓声に包まれて登場した(ロンゲ4人組の)Alcestは、もう、のっけから昇天!でした。 ブラックメタルからシューゲイザーにシフトチェンジした新作からの曲は甘美としか言い様が無く、また「Percees de lumiere」みたいな激情シャウトが炸裂する曲では腕を突き上げて歓喜してるお客さんも多かったです。

もうね、終始、多幸感ハンパない幻想の世界でしたよ。実はこの日、病み上がりで体調が思わしくなかった俺だけど、なんかもう浄化されて回復してましたよ。「今日は飲んじゃダメ!」と自分を戒めていたけど、気付いたらハイボールをガブ飲みしてました。ハハハー。

そして名曲「Souvenirs d'un Autre Monde」で一際 盛り上がり、本編は終了。で、アンコールで大感動のクライマックスを迎えるも、さらにそこからVampilliaメンバーが登場してのコラボ曲も披露してくれるというサービスっぷり。ありがとう!ありがとう!

んで。終演後、ギターの人と握手してもらってから帰路についた(デカい手でした)。そして会場から出て時計を見て、一発で現実の世界に戻った…「終電やべえ!」