ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

メタルボンバー

「生まれて初めて自分の金で買ったCDはEAST END X YURIの『いい感じ やな感じ』で、それは小学5年生の頃。つまり、今でこそハードコアだオルタナティヴだとか言ってる俺だけど、初めて買ったCDは実はヒップホップ(ラップ)だったんです」

・・・ってのは以前、言った通り。

では、俺が激しい音楽に目覚めた、というか、「俺って激しかったり速かったりする音楽が好きなんだな〜」と生まれて初めて気づくきっかけとなったのは何だったんだろうか?と、考えた結果…  …それは95年にスーパーファミコンで発売された『スーパーボンバーマン ぱにっくボンバーW』のメタルボンバー対戦時に流れるBGMであろう、という結論に至った。 「ちょっと何言ってるか分かんない」というお前らの気持ちは痛いほど分かる。でも、あえて、もう一度 言わせてもらう。俺は95年にスーパーファミコンで発売された『スーパーボンバーマン ぱにっくボンバーW』のメタルボンバー対戦時に流れるBGMにて激しい音楽に目覚めたのだ。だめ押しで、もう一度言っておく。俺は95年にスーパーファミコンで発売された『スーパーボンバーマン ぱにっくボンバーW』のメタルボンバー対戦時に流れるBGMにて激しい音楽に目覚めたのだよ。

Youtubeにあるかな?と思って調べたら、あった。

https://www.youtube.com/watch?v=6Ckv4TGWwUY

↑ これの5:06ぐらいから流れるBGMです。ツーバスの高速連打(っぽい感じ:笑)が実にカッコいいメタルな曲である。うっかりXジャンプしてしまいそうになりますね。

俺は小学生の頃、この曲を聴いて「かかかか…かっけえ〜!」と感動したのを今でも鮮明に覚えてる。けんちゃんのおばあちゃんチの居間で、けんちゃんと、その弟のゆうちゃんと一緒に『スーパーボンバーマン ぱにっくボンバーW』やってる時に初めて聴いたんです。誰に教わるでもなくヘッドバンキングをしていました。

… …っていう、かつてないほど どうでもいい話。

でも不思議なもんで、結局、俺はそこからメタルに一度もハマる事なく今に至っている。ちなみにヒップホップにハマった事もない。 なんだか不思議。