読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

死闘

買ったCD。

f:id:hdgein:20150927153434j:plain

I Would Set Myself On Fire For Youの「Belives in Patterns」と、Pianos Become The Teethの「The Lack Long After」。 前者はUS産 激情HCバンド(メンバーにビオラ奏者がいます。この間、買ったPortraitと同じですな)、後者もUS産5人組・激情HCです。まあ、つまり、相変わらずこういう音にハマってるってこと。

ただ、欲しい!と思った音源がやたらめったら高価になっちゃってる場合があるので、いろいろとしんどいシーンですね。この2枚は比較的 安く買えましたけど。

この他にも、たくさんCDを注文してあります。毎日、何かしら届くはずです。

-----------------------------------------------

 昨日、駐車場でカラスとカニの喧嘩を目撃しました。凄まじい異種格闘技戦です。しばらく長男(5さい)と観戦していました。あ、最初に言っとくけど大したオチとか無いからね コレ。

くちばしで牽制するカラスと、両手を振り上げて威嚇するカニ、そしてそれを固唾を飲んで見守るすげえ暇な親子。

しばらくの膠着状態の後、一瞬の隙をついたカラスがカニの胴体を咥え込み、あろうことか空に舞い上がりました。決着か!?とも思われましたが、必死にもがいたカニはくちばしから逃れることに成功し、なんと民家の屋根に着地。この時点で「す、すげえーーー!!」と叫ぶことを我慢できなかったのは俺。

カニvsカラスの第2ラウンドは民家の屋根の上。バトル漫画のような展開だ。 …しかし、眼の悪い俺には残念ながらよく見えない。なにやら屋根の上でガチガチ音を立てながら遣り合ってるのは判るんだけど、う〜ん、よく見えない!カニの絶命か、カラスの敗走か、う、うわ〜、よく見えない!!

結果、観戦を諦め、勝敗が気になったまま 帰宅。高い金を払ってもいいからプレミアム席で見たい、そんな戦いであった。 ちなみに一部始終をスマホで録ってあるから(俺の実況と長男の解説あり)、見たいやつは俺ん家まで来いや。