ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

ある女子のはなし

45REVOLUTION』という素敵なお店に注文していたバンドTシャツやら布パッチが届きました。これで女の子にモテモテ間違いなしですね。

f:id:hdgein:20150930202459j:imagef:id:hdgein:20150930202456j:image

-----------------------------------------------
小中高と同じだった堀藤(仮名)さんという女子がいた。
俺は学び舎を共にしたその12年間、堀藤さんがまともに人と会話してるのを見たことがない。「はい」や「いいえ」ぐらいの返事してるのは見たことあるような 無いような という感じなのだが、とにかく魔影参謀ミストバーンもびっくりな無口っぷりであった。
あ、ちなみに、例えば 綾波レイみたいな そんな美少女じゃなかったですよ。なんか小っこくて、おとなしくて、存在感もまったくない感じの、もしかしたら霊感が弱い人には見えてないんじゃないか、と思ってしまうような そんな不気味(失礼!)な女子でした。
そんな堀藤さんですが、なんと うちのガキどもが通う保育園に、子供を送り迎えしている姿をうちのクソ嫁が発見したというのです。 そう、あの堀藤さんが「お母さん」になっているというのです。 …謎の感動がありました。
スクールカーストの上下ではなく、かなりはみ出たところで座敷童のようなオカルティックなオーラを放っていた あの堀藤さんが、後にちゃんと恋愛し、結婚し、出産してお母さんになっているという事実。そう、堀藤さんは女性として勝者となっていたのです(あっ、これは独身女性disじゃあないですよ)。
 
久々に会う古い友人たち、男女ともに、どう見ても人生うまくいってないような可哀想なやつもいる中、堀藤さんはしっかりと幸せを掴み取っている…。