読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

閲覧注意かな

供の保育園から無料配布された絵本が、まさかの五十嵐大介だった。

f:id:hdgein:20161018221922j:plain

「あめのひのかえりみち」岩井真木(文) /五十嵐大介(絵)

対象年齢5才~6才向き とのことだが、子供達以上に俺が食いついてしまった。五十嵐大介は好きだ。絵のパワーが凄い。  今は無き「月刊IKKI」のアンケート書いて応募したら必ずもらえたB3サイズのポスターを、わりと立派な額に入れてリビングに飾っているほどに大ファンである。 個人的に「魔女」と「海獣の子供」が最高なんだけど、現在、執筆中の「ディザインズ」も面白いです。

 

マキリを飼っている。長男(6さい)が拾ってきたのだ。なんか怖いので逃がそうよ…と、長男に言ったけど「いやだ!!」の一点張りだ。じゃあ、てめえが世話しろよ!って話なんだけど、なぜか俺が飼育する事になってしまった。

そんなカマキリさんなんですが、飼い始めた翌日に、飼育ケース内にいきなり卵を産んだ。交尾を済ませて身籠っていた個体だったようだ。なかなかに気色悪かったけど、子供の教育素材としてはかなり貴重なものであろう。と、いうことで卵もろとも世話することにした。 

しかし事件は起こった。産卵してから2週間ぐらい経過していた昨日。なぜか、また卵を産んだのだ…。え?なんで???

f:id:hdgein:20161018225123j:image

 ↑ 飼育ケースには2つの卵。 なぜ?メス一匹だけの飼育なのに。何と交尾したのか? 俺はヤってないぞ!!!

 

違和感に気付いた方:

そうです。書いた記事をミスって全消ししてしまったのです。 さっきまで公開してたバージョンの方がオチもしっかりしてて面白かったでしょ?これは消した記事を思い起こしながら再度書いた劣化バージョンです。 残念。