ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

夏休み 2017(5)

連休6日目。この日は家族でフェリーに乗って徳島県にある「大塚国際美術館」へ。 

世界中の有名絵画をすべて見られる美術館。もちろん全て贋作だ。しかも日本一 入場料の高い美術館としても有名(大人3150円)。 「高い金払って偽物を見に行くのかよ!」と言う声もあったり なかったりするけど、訪れた人の満足度もやたら高い、そんな美術館なのである。実際かなり楽しかったよ。

展示されているすべての絵画を見て回り、さらに解説までじっくり読むとなると確実に5時間以上はかかってしまう、めちゃくちゃ巨大な施設。

で、まぁ俺自身、絵画っつーか芸術には疎くて、ぶっちゃけ辛うじて知っているダヴィンチやらピカソやらゴッホやらの絵なんかを見ても、「なんかよくわかんないけど、なんかすげー」というレベルで、深いところまでは理解できていないとは思う。でもだからこそ、贋作であれど有名な絵画をまとめて一気に見られるのは、俺のようなライト層には、なんか敷居が低くてイイ感じでした。贋作だから写真撮影もOKだしね。なんかコスプレコーナーとかもあるしw

で、とりあえず、システィーナ礼拝堂(を、再現した空間)に始まり、フェルメールラファエロレンブラントダヴィンチ、モネ、ミケランジェロ、ダリ、リュベンスゴヤ、ミレー、ゴッホムンクピカソ、ウォーホルらの、絵画に疎い人でも「あっ、なんか見たことあるかも〜」的な有名作品を中心に、サクサクッと観賞。なんだか贅沢。

どれも素晴らしかったけど、個人的にはクリムトが一番良かったかな。金箔とか使っててさ、カッコよかったよ。自室に飾るならクリムトだな。

途中、美術館を抜け出して明石海峡の渦潮を見に行ったりもした。タイミングが悪くて中途半端な渦しか見られなかったけど、それを差し引いても絶景すぎました。

っていう、日帰りだったけど実に夏休みらしい、充実した一日でした。 

f:id:hdgein:20170821212308j:image

http://o-museum.or.jp