読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

へ〜 としか言いようがない

日記 音楽、CD

相も変わらずメルカリで宝探しをしている。基本的にはCDディグだけど、今日は凄くかっこいいTシャツを見つけたので買いました。届いたら自慢するから覚悟しとけ、お前ら。

盤のほうはSmall Brown Bikeの「Our Own Wars」と「初期音源集」の2枚が特に良かったです。  名前は伏せるけど、毎度毎度、実に俺好みな盤を放出するヤベえ出品者さんがいるんだよなあ。困る、困るわぁ。 金がいくらあっても足りんよ。

う〜ん、かっこいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ONE OK ROCKがオラの村さ来てコンサートやっただ。 いやあ、まあ、俺個人の意見としてはけっこうダサいバンドなんだけど、うちのオカン(57)だとか、職場にいる事務員のおばちゃん(63)にまで名が知れ渡っているのは、なんかすげー と思った次第であります。その事務員のおばちゃんに「歌ってる子が森進一の息子さんなんやで」って教えてもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ポケモンGO、まだやってっから俺。

ポケットは90年代でいっぱい

日記 音楽、CD

「坂路の申し子」や「サイボーグ」の異名を誇った歴史的名馬 ミホノブルボンが亡くなったそうだ。享年28歳。 活躍していた頃、俺は小学1年生でSDガンダムにしか興味がなかったので全然リアルタイムじゃないんだけど、競馬ファンなら誰でも知るガチの名馬である。鍛えまくった体で筋肉ムキムキであったことも特筆せねばなるまい。

無敗の三冠馬の誕生はルドルフからディープまで21年も間があるけど、本来ならその間にミホノブルボンがいたであろう!と言われたり 言われなかったり、というぐらいの馬である(ここらでライスシャワーについても語りたいが時間がないのでやめておく)。特に日本ダービーの映像は鳥肌モン。今だ最強馬論争にて語られる。 

1992 日本ダービー(G1) ミホノブルボン.mp4 - YouTube

「ブルボン先頭!ブルボン先頭だ! おそらく勝てるだろう!もう大丈夫だぞ!ブルボン!!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Climb The Mindの6年半ぶりの新作「チャンネル3」を買って聴いている。かなり良い。

実はけっこう最近好きになったバンドである。こんなかっこいいバンドいたんだなァという感じ。そしたら6年半ぶりに新作 だ。タイミング良し。 

しかし、俺は名盤「ほぞ」を持っていない。かくかくしかじかの理由で「よく晴れた朝は地下を探索しに出かけよう」は2枚も持ってんだけどね。おう、コラ、誰か交換してくれや。  

あと、Disgorge(メキシコのほう)の3rd?を買ったけど、なんかこれ普通にかっこいいな。ゴアグラインドのくせにジャケは落ち着いたB級なダサい感じだし。どうせなら死体が良かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝、5時半起きの仕事がひと段落ついた。また来月にあるけど…。 で、通常時間勤務に戻ったんだけど5:30に起きるクセが治んねぇ。今日も無駄に早起きしてしまったなう。