ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

天才少年、覚醒

▼W杯。渋谷のスクランブルで大騒ぎしてる薄っぺらい連中。ヤツラ揃いも揃って気色悪い顔してやがるが、「いや、さっすがに痴漢なんてしねえだろ」と思ってたんだけど…するんっかーーい!どさくさに紛れて女体 触っとるんっかーーい!はっはっはっはっは!死ねッサぁ〜ンス!(チン☆) まあ、どうでもいいや。

 

▼日曜日。午後からDUM DUM PARTY 2014に行ったんだけど、午前中は保育園の参観に行ってました。 親も参加しておうたを唄ったり、ねんどで遊んだりしました。正直、かなんなあ〜と思ったのは事実だ。若かりし頃、パトカー潰したり、ヤクザを血祭りにあげていたような俺が、今や、子供と一緒に保育園で「ま〜るくな〜れ ま〜るくな〜れ ♪」とか唄ってんですからね。

ちなみに、最後、サプライズで長男(3さい)から絵をプレゼントされました。父の日っつーことだそうです。

f:id:hdgein:20140616213549j:plain

↑ どーよ、これ。画用紙からはみ出そうなぐらい でっかく俺の似顔絵を描いてくれましたよ。

ちなみに上の「ぱぱ、すき。」という文を書いたのは さすがに先生だそうですが、先生が「パパになんて書く?」と長男に聞いた時に答えた言葉なんだそうです。

…嬉しいもんだなぁ(涙)。 若かりし頃、武装した米兵150人を素手で皆殺しにしたり、飢えたホッキョクグマと命を賭した戦いを繰り返していたような俺に、こんな穏やかで優しい人生が訪れようとは…。

 

でも、この絵、目と口の位置はなんとなく分かるんだけど、額(?)の所にある紫色の横線だとか、あと異常に少ない頭髪?だとか色々と不可解な部分も多いです。

なので、長男本人に色々と問いただした結果、衝撃の事実が明らかになったのです。

 

この絵、目 だと思っていた青い丸が実は目じゃなかったんですな。

はい、ここで、モノクロ加工して その部分をアップにしたものをご覧下さい

f:id:hdgein:20140616215906j:plain

・・・・・・・・・うん。

「画用紙からはみ出そうなぐらい でっかく俺の似顔絵を描いてくれた」、それは俺の大きな勘違いであった。実のところ、この絵に描かれた人物は2人だったのである。ズバリ、俺と嫁だ。

長男よ… 先生に「パパのお顔をかいて下さい」と言われたはずなのに、なんでママまで書いちゃうんだ。 与えられたテーマを無視すんじゃねえよ。

イヤ、でも待てよ!逆に こう考えるんだ! この絵は遠くから見るとでっかいパパの似顔絵 だけど、近くで見ると俺と嫁のツーショットになるとういう、つまりトリックアートってわけだ! す、すげえ!若干、3歳にしてそんな高度な技術を駆使するだなんて、さすがは我が子! て、てててて 天才じゃあー!二世代に渡っての天才じゃあぁぁー!

 

うん。まあ、何にせよ 俺は凄く幸せな気持ちだよ。 この絵は額に入れて部屋に飾ろうと思う。俺にとっちゃピカソよりもマーク・ロスコよりも価値のある絵なんだよ。