ヘドブログ

ヘドゲインさんのQ極Z対オルタナティヴ育児日記。気軽にコメントとかくれよな。返事しねえけど。

DUM-DUM PARTY 2014 (大阪)

 DUM-DUM PARTY

2014年6月15日(日)大阪府 ユニバース / 1000Lounge / 紅鶴

f:id:hdgein:20140615195344j:plain

行ってきました。 観たのはLOSTAGEZAZEN BOYSDEERHOOFの3バンドです。つーことでペロッとライヴレポ書くわな。

硬質な爆音にグッドメロディーが素敵だったLOSTAGEは、噂に違わぬライヴバンドであった。影響を受けた(ってどっかで読んだ)というDRIVE LIKE JEHUっぽさも随所に垣間見えたりして、初めてライヴ見たけど文句無しに良かったです。でも、ちょっと短いね。あと2曲ぐらいは演ってもらいたかった。

次のZAZEN BOYSは2009年のフジロック以来だったけど、あいかわらずバッキバキの演奏でした。このバンドはライヴ見てナンボですよ。「…すげえ(笑)」と唸らざるを得ぬパフォーマンスはファンならずとも必見です。凄く笑えた。  あと「はあとぶれいく」は凄くライヴ映えする曲だよな。めちゃくちゃ踊らされてしまった。

んでDEERHOOF。のっけからサトミ嬢のファニーなダンスが炸裂しつつ、音源よりも数段アヴェンギャル度数の増した楽曲の連打に昇天させられてしもーた。とってもストレンジ! あと、ドラムの人の拙すぎる日本語MCも面白かった(終演後、握手してもろた)。 このバンドのちょっとグダグダした部分は凄く大好きで、ライヴでもその魅力は大爆発していたように思う。めっちゃ良かった。

 

つーことで、終電とか色んな事情で3バンドしか見てないですけど、このDUM-DUM PARTYという催し自体は本当に素晴らしいモンだと思いました。リストバンドしてりゃ会場の出入りが自由というのが良かったね。ライヴの合間に、千日前にメシ食いに行ったり、日本橋まで歩いてオタクな店に入ったり、難波のタワレコで時間つぶしたり、コンビニで刃牙を立ち読みしたり、とてもフリーダムに時間を潰せました。あと会場の「味園ビル」の雰囲気も大好きです。妖しげで。

ちゅーことで、来年も大阪開催 熱望!!!!

 

f:id:hdgein:20140617215143p:plain

ZAZEN BOYS

 

f:id:hdgein:20140617215210p:plain

DEERHOOF